英国ホスピスコラム


イギリスの病院でマクミラン緩和ケア専門看護師
(Macmillan Palliative Care Clinical Nurse Specialist)として働くナースのブログ

2010年06月

まもなく充電期間終了

カナダ・バンクーバーから戻ってきました。
月曜日に戻ってきたけど、時差ぼけと疲労の為、体力が回復するのに数日かかった。
やっぱり歳か・・・・。

カナダでは短い滞在だったのであわただしかったけど、滞在先の友人家族に観光にも連れて行ってもらいました。

そして友人の子供の小学校の学校行事にも潜入してきた。他の父兄にまざって子供たちの音楽にあわせてカナダの国旗振ってきた。小さい子達のお遊戯がかわいかった♪
日本や中国のアジア系らしき外見の子供たちがおおくてびっくり。

バンクーバーでは遊覧飛行も楽しんだ。
でもその日の夕方テレビでその飛行機会社の安全管理についてニュースでやっていてビックリした・・・・。


そして今回も
Canada de NurseのMissyさんとお会いできました♪
私においしいお寿司を食べさせようと奔走してくれたMissyさんに感謝。お寿司は無理だったけど、おいしいシーフード料理が食べれました☆
お仕事、勉強、子育てとがんばっているMissyさんといろいろお話もできて、自分ももっとがんばらなくてはとエネルギーをもらいました。
Missyさん、ありがとう。

自分のカメラを忘れたので、彼のカメラでいろいろ写真をとったのに。パソコンにつなぐケーブルをなくしたらしい。
なのでブログに写真はUPできません・・・。



カナダは自然がいっぱいで、景色がとても綺麗なので大好きです。
そしてシーフードがイギリスよりもはるかにおいしい!
今度カナダに行くときはもっと長いお休みを取っていかなければ・・・!

3年前に行ったときも思ったけど、イギリスにあきたらカナダに移住しようと思ったのでした。


月曜日からいよいよMacmillan Palliative Care Clinical Nurse Specialistの仕事がはじまる。
今日ロンドンまでの通勤のための定期券を買ってきた。
イギリス、交通費高すぎ・・・。
がんばって働いて稼がなくては!!


PS.
カナダまでのフライト、トーマスクックは初めて使ったけど・・・最悪。

行きのロンドンからバンクーバーまで、機材の故障で機内エンターテイメントは一切無し。(時計すら機能してなかったから、今何時かどこを飛んでいるかもわからず・・・)

帰りの便は機内エンターテイメントはあったけど、あちこちの席で故障してて、わたしの隣の席の方のスクリーンは操作不能でスクリーンをOFFすることすらできなくて。Overnight flightだったのに、スクリーンが明るすぎて寝れないので紙を貼った(苦笑)

エンターテイメントを使うためのイヤホンも有料!

機内食は紙の箱に入った、小さなパン、クラッカー、チーズとちいさなポットに入ったパスタ。そして自分の手のひらくらいのサイズのトレーに暖かい食事が入っていて・・・。
長距離便なのにトレーで運ばれてこない食事ははじめて。
このお粗末な食事と食後のコーヒー・お茶以外の飲み物やスナックは全て有料。

安くても2度と乗りたくない・・・。


banner_21

期間限定無職。

緩和ケア病棟と訪問看護の仕事、両方とも退職しました。
今日から2週間、無職。

今までの仕事の自分におつかれさまと新しい仕事に向けてのエネルギーを充電しておくため、ちょっとお休み。

明日からカナダのバンクーバーに1週間行ってきます。


livedoor プロフィール
Hi へのメール
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ