英国ホスピスコラム


イギリスの病院でマクミラン緩和ケア専門看護師
(Macmillan Palliative Care Clinical Nurse Specialist)として働くナースのブログ

2008年11月

13歳の決断

ブログを更新しない予定でしたが・・・。
数日前に車のラジオで興味深いニュースを聞いたので、記事アップしました。

Girl wins right to refuse heart (BBC News)

Why children have a say over care (BBC News)

13歳の少女、ハナは小さな頃から白血病におかされていた。その治療のための薬物の副作用のために心臓に穴が開き、心臓移植が必要な状態にある。
けれども、ハナは小さな頃から長くつらい闘病生活を経験しており、移植手術は成功しないかもしれない。成功したとしてもずっと治療は続く・・・。そのためハナは尊厳死を選択し残された時間を家族とともに過ごしたいと移植を拒否。

医療側はハナに移植を受けるよう裁判所命令を要求していたが、それを取り下げたとのこと。
これによりハナの尊厳死の主張が認められることになる。



もしも移植が成功したらハナにとって新しい可能性が広がるのでは・・・と思うこともあるけれど。
彼女の決断は尊重すべきだと思う。



bc7d15ba.gif


お知らせ

転職して約3週間、まだ新しい職場になれないのもあり、大学の勉強のほうも忙しいので、12月中旬までブログの更新を停止します。

寒くなってきましたが、皆さん風邪などひかないように気をつけてくださいね。

それではまた・・・・。


livedoor プロフィール
Hi へのメール
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ